忍者ブログ

つれづれなるままにビックリマン

SBMや2000を中心に、思いついたことをぽつぽつと。セントフォースの導くままに(笑)。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おち先生のSBM


今日出かけた帰りにブック〇フ寄ったらおち先生の「マリーとエリーのアトリエ ザールブルグの錬金術師」っていうマンガ見つけたんですよ。

その上巻の巻末に、おち先生へのインタビューが載ってて、SBMについてもコメントされてたんですね。

インタビュアー「コ〇コロコミックでは『スーパービックリマン』が大ヒットされてましたが…」

あ…あれ…?大ヒット…してた…???まぁ確かに大きいお友達にはヒットしてたけど、コ〇コロの本来の読者層にはそうではなかった記憶が…(汗)。

―という個人的なツッコミはともかくとして(苦笑)、SBMのコミックス最終巻の作者コメントページとかでは打ち切りになってしまって無念だった旨がつづられていたし、その後復刊されたコミックスでも特に描き下ろしとかインタビューとか載ってるわけでもなかったみたいだから、おち先生自身あまり良い思い抱いてなかったのかなーなんて思ってたのですが。

今回見つけたインタビューはむしろ肯定的な内容だったので、安心しました。

だって大好きな作品の大好きな作者さんが、その作品に対してあまり良い思い抱いてないとか悲しいじゃん?

だからこれまでずっと、心の中にしこりみたいのが残ってたんだけど、なんかそれが取れたような、ホッとしたような気持ちになったんだよね。


拍手ありがとうございました!

拍手[1回]

PR

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
(はぎちょん改め)暁香月
性別:
女性
自己紹介:
一応旧シリーズからのビックラー。SBM(特に神樹層・笑)と2000が好き。ティキファン。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

メールフォーム

アクセス解析