忍者ブログ

つれづれなるままにビックリマン

SBMや2000を中心に、思いついたことをぽつぽつと。セントフォースの導くままに(笑)。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

熱血コロコロ伝説Vol.8

SBM欲しさに買ってしまいました。あまり話題になっていないような気がするのですが、先月下旬に発売された「熱血コロコロ伝説Vol.8」に、SBMが載ってるんですよね。

と言っても描きおろし漫画ではないですけどね。第1話の再録で、カラーページも白黒になっちゃってるんですが(表紙と目次でカラーのフェニックスが拝めますけどね。描きおろしじゃないけど)。

でもでもでも!再びこうしてコロコロ誌上で目にすることができて、それだけでもう幸せですよ。ぶっちゃけ、忘れ去られていなくてホントに良かった(笑)。

それにシークレットファイルで2Pほど特集ページ(?)組まれていますしね。まぁ他の漫画も組まれているのでSBMが特別っていうわけではないのですが。ストーリー紹介とかは結構マトを得ていて良いのではないかと。ストーリー、キャラ紹介の随所(って言っても2Pですが)で、戦いの目的があくまで「アノドの(『封印』じゃなくて)『復活阻止』」となっているところもポイント高いんじゃないかと思います(深読みしすぎ)。ケーキカット龍凰斬シーンも載っているし、何気に漫画版でのアノド封印の6戦士(と巷で言われている6人)が顔揃えてますしね(だから、深読みしすぎだって)。

ていうか、今この時期、再びコロコロ誌上で「アノド」の文字にお目にかかれるとは思っていなかったので、サラジンとの一騎打ちはコロコロじゃなくて学年誌だろうとツッコミたくなったことなんかどうでも良くなっちゃったくらいもうファンとして幸せっていうか嬉しいっていうか、コロコロ編集部アリガトウ!っていう感じです。この2Pはまじで宝ものですよ。別に新情報が載っているわけではないですが。ただもう、今現在進行形で発売されている媒体に、SBMが存在しているだけで嬉しいんですよ。それだけでもう何も言う事がないというか。

うん、でもね、一つだけどうっしてもツッコみたいことがあるんだけどいい?

界ってどこですか(笑)。

拍手、どうもありがとうございました~。

拍手[0回]

PR

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
(はぎちょん改め)暁香月
性別:
女性
自己紹介:
一応旧シリーズからのビックラー。SBM(特に神樹層・笑)と2000が好き。ティキファン。

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

メールフォーム

アクセス解析